[記事公開日]2015/11/05

特化型トレンドブログアフィリエイトで使うドメインの選び方

独自ドメインでアフィリエイトを初めたいけど、ドメインっていっぱいあって

どれにすればいいか迷いますよね?

 

以前まで「ドメイン選びを間違えると稼げないのでは?」とドメインに対して

変な恐怖心を私は持ってました。決してそんなことはないのですが、

知識が無いと不安になりますよね?

 

ポイントさえわかってしまえば、迷うことも不安に感じることもないので、

今回は私が以前ドメインに対して感じていた疑問を元に、ドメイン選びの

ポイントについてお話していきます。

 

ドメインの名前はどうやって決めればいいの?

初めてドメインを取得した時は「ドメイン名って何?どんな名前をつければいいの?」

っていう状態でした。

 

このドメイン名については基本的に何でもいいですが、最低限のルールはあります。

そのルールの元に好きなドメイン名を決めることができます。

  • 英字(A~Z)、数字(0~9)、ハイフン( – )が使用可能(先頭と末尾の文字をハイフンとするのは不可)
  • 63文字以内
  • 日本語ドメインの場合は全角ひらがな、カタカナ、漢字が使用可能

 

以上のルールを元にあなたの好きなドメイン名をつけることができます。

取得したドメイン名は下の図の部分になってきます。

111

 

 

 

 

この様にドメイン名に関しては、あなたが好きな名前や言葉を使って決めれば

いいのですが、特化型トレンドアフィリエイトをする上では、名前をつける時に

気をつけておきたい点もありますので、それはこの記事の一番最後に解説

していきます。

 

その前にトップレベルドメインから解説していきます。

 

トップレベルドメインはどれを選べばいいの?

ドメイン名が決まると次に悩むのがトップレベルドメインだと思います。

トップレベルドメインは.com/.net/.orgなど色々とありますが

個人で使用できるトップレベルドメインの代表的なのは、以下の5つです。

  • .com:商用向け
  • .net:ネット関連
  • .org:非営利組織向け
  • .info:情報サービス関連
  • .biz:ビジネス用
  • .jp:日本に住所があれば誰でも使用可

代表的なトップレベルドメインの横に書いてあるのが、それぞれのドメインが持つ

意味合いです。

 

この意味合いを見ると「え?アフィリエイトはどれを使えばいいの?」と疑問に

感じるかもしれませんが、これもあまり気にしなくて良いです。

 

本来トップレベルドメインにはそれぞれの意味合いを持っていますので、

意味合いを意識して使う必要があるのですが、昨今では意味合いを知って

使っている人自体少ないのであまり気にする必要はないです。

 

しいていうなら、最初は安いものを選ぶと良いです。

 

seoの効果はあるのか?

続いてはトップレベルドメインの持つSEO効果についてです。

このSEO効果に関しては、様々な議論が巻き起こってますので、ドメイン取得の

時に初心者を惑わせる部分だと思います。

 

Yahoo知恵袋などを見ると.comがSEOに強いとか.infoはダメとか色々と

言われていますが、トップレベルドメイン自体にSEOの効果はほとんどありません。

SEOの差はドメインではなくコンテンツの質で差がついてきます。

 

なので、SEO効果を気にして迷われているなら、気にしなくても大丈夫です。

 

ここで言えるのは、「イメージは少し気にしても良いかもしれません。」です。

 

過去にキャンペーン期間などでinfoのドメインが安く販売されていた時にスパム

業者が.infoのドメインを大量取得して、スパム行為を行ったなどと言われて

いますが、真実を知る人はいません。

 

あくまでも都市伝説のようなものなのですが、それでも過去に.infoのドメインが

使われているサイトで嫌な経験がある人にとっては.infoのついたドメインが

トラウマになっていることもあります。

 

しかしその話しをしはじめれば、.comも.netも.orgも・・・となるので、キリが

ありません。都市伝説はあくまでも都市伝説なのです。

 

結局は自分の好きなものを選べばいいです。

ちゃんとしたコンテンツを作っていけば、都市伝説もSEOも気にする必要は

ありません。

 

迷ったら価格で選ぶ

結局は値段です。

SEO効果も都市伝説もハッキリと目に見えるものではありません。

しかし、値段は違います。今後サイトやブログを運営していく為の経費になります。

 

中古ドメインであれば、高額なドメインを買うことで、色々なメリットがあるのですが、

新規のドメインに場合は、どのドメインを取得しても一緒です。

 

となると、高額な新規ドメインで、長期の運用や複数のドメインを持った場合、

数字として大きな差が生まれます。なのでトップレベルドメイン選びで迷ったら、

最初は安いのを選ぶと良いです。

 

特化型トレンドアフィリエイトにおいて露骨な日本語ドメインは避けるべき?

ドメイン名は一度取得すると変更ができないという特性があります。

 

となると、先程「ドメイン名は好きな名前で良い」と言いましたが、厳密に言うと

特化型トレンドアフィリエイトで使うドメイン名は少し注意しておかなければいけない

部分があります。

 

以前は、日本語ドメインはSEOに強いと言われていましたが、今ではほとんど

差はありません。それでも、日本語ドメインはドメイン名が日本語表記になるので

日本人にとっては覚えやすいです。

 

長期的に運用するなら、訪問者がドメイン名を覚えてくれるというメリットが

あるのですが、特化型トレンドアフィリエイトではドメインを使いまわして、

中身を作り変えることもありますので、日本語ドメインだと応用が

効かない場合があります。

 

例えば、

2015-11-05_142334

 

 

こんなドメイン名のURLのサイトがあったとします。このURLを見てどんな

イメージがわきますか?おそらく、ダイエットについての情報が書かれた

サイトをイメージしたと思います。

 

でもクリックして開いてみると、映画の情報について書かれてたら、どう感じますか?

人によっては、不信感を感じるかもしれません。

ではこんなURLだったらどうでしょう?

2015-11-05_142351

 

 

パッと見ではどんなサイトかイメージができないと思います。

 

日本語ドメインは覚えてもらいやすいメリットがある反面、ドメイン名によっては

使い回しができない時があります。

 

まとめ

ドメインの取得って言うと、最初は凄く難しいように感じてしまうのですが、

取得の流れが解ってしまえば、すぐに慣れると思います。

 

変に苦手意識を持ってしまうと、手をつけ始めるまでに時間がかかって

しまいますが、何事も一度やってみることが大切です。

 

私の場合もそうですが、やり始めるまで苦手意識を持っていたのですが、

やり始めると「なんだ、簡単じゃん!」ってことに気づきました。

逆に、それまで迷っていた3ヶ月間が凄くもったいなく感じました。

 

何事もチャレンジですね。

 

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりご連絡ください

些細な事でも構いません。お気軽にご連絡ください。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

頂いたコメントは気づき次第、回答いたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ