[記事公開日]2015/11/02

特化型トレンドブログアフィリエイトの関連キーワードの選定のコツと手順を解説

関連キーワードという言葉を聞くようになってから、もう何年も経ちますが、

この関連キーワードを上手く使う人は、何かをひらめいたかのように、キーワードの

使い方が上手くなっていきどんどん報酬が上がっていきます。

 

メインキーワードはあたり前のように意識しているのに、関連キーワードはあまり

強く意識したことが無い人も多いのではないでしょうか?

 

一つの記事で多くのアクセスを集める為にも、関連キーワードは非常に

重要になってきます。

 

今回は、この関連キーワードの選定と集め方について解説していきます。

 

手っ取り早く関連キーワードを集める

人によっては有料ツールなどを使って関連キーワードを抽出しているかも

しれませんが効率化が計れるなら、それでも構いません。

 

しかし、慣れていない人にとっては有料ツールを購入しても、使い方を

覚えるだけでも、一苦労だったりもします。実際に購入したものの、

あまり活躍することなくホコリをかぶってしまうことも少なくありません。

 

なので、ここでは無料ツールで効率よく、関連キーワードを集める

方法を紹介していきます。

 

無料でも非常に便利なツールなので、是非一度活用してみてください。

 

関連キーワード取得ツール(仮名・β版)を使う

特化型トレンドアフィリエイトの関連キーワードを探すのに私がもっとも

重宝しているサイトがこちらです。

関連キーワード取得ツール(仮名・β版)

 

サイトを開くとこんな感じの画面が出てきます。

 

関連キーワード

 

使い方はとてもシンプルで、「検索キーワード」の窓の中にキーワードを打ち込む

ことで、実際に検索されている関連キーワードが出てきます。

特化型トレンドアフィリエイトの場合はここにメインキーワードを打ち込みます。

 

メインキーワードの選定についてはこちらで解説しています。

アクセスが爆発する特化型トレンドアフィリエイトのメインキーワードとは?事例を交えて解説

 

入力すると以下の様な画面が出てきます。

 

007

 

これは「007 スペクター」を検索した時の画像になります。

 

最初にお話した通り、あなたのサイトへの入口を広くするために

関連キーワードを使いますので、可能であればここにある関連キーワードは

全て使ってしまいたいぐらい大切なキーワードです。

 

検索エンジンからも関連キーワードを拾うこともできますが、

ほとんどがこの関連キーワード取得ツールで集めることができますので、

ここで集めれるだけ集めておいて、残りを検索エンジンから拾います。

 

次に検索エンジンから集める方法を紹介します。

 

検索エンジンから関連キーワードを拾う

先程の関連キーワード取得ツールを使えば、ほとんどの関連キーワードを

拾うことができますので、関連キーワード取得ツールだけでも充分なのですが、

念の為に検索エンジンに表示される関連キーワードをチェックしておきましょう。

 

Yahooでは関連キーワードのことを虫眼鏡キーワードと読んでいますが、

意味は同じです。まずはgoogleの方から見ていきましょう。

 

google関連キーワード1

 

google関連キワード2

 

検索エンジンの検索窓にメインキーワードを打ち込むと検索結果が表示されます。

この検索結果の上部と下部に赤枠で囲った部分が、検索エンジンから

拾える関連キーワードになります。

 

先程の関連キーワード取得ツールと比べるとわかりますが、
ほとんど同じ結果が出ていると思います。

たまに関連キーワード取得ツールでは拾えない関連キーワードが

出て来ますので、見つけたら、メモ帳などにメモしておくと良いです。

 

Yahooも同じようにチェックしていきます。

 

虫眼鏡1

 

虫眼鏡2

 

サジェストキーワードもチェックする

サジェストキーワードとは、検索エンジンの検索窓にキーワードを

入力すると自動的に表示される検索候補のことです。

 

上がグーグルのサジェストで下がヤフーのサジェストの画像です。

 

グーグルサジェスト

 

 

ヤフーサジェスト

 

キーワードを打ち込むだけで検索候補を提示してくれるので、

多くのユーザーがこの候補から選びます。

 

その分サジェストキーワードは関連キーワードより検索されている回数が多いです。

 

関連キーワードを駆使しながら、検索エンジンからの評価を少しずつ上げていき

最終的にはサジェストキーワードのどれかで上位表示が狙えるとアクセスを

大きく伸ばすこともできます。

 

ここまでが、関連キーワードを集める作業になります。

 

しかし、特化型トレンドアフィリエイトでは、狙うテーマによっては関連キーワードが

少ない場合もあります。先程の「007 スペクター」はシリーズ物の映画なので

前作からのファンも多く、映画公開前から情報収集の為に検索している人が多いです。

 

その分、関連キーワードも多く出てきます。

 

勘の良い人であれば、こう思うかも知れません。

もしかして、特化型トレンドアフィリエイトは「関連キーワードが

少ないと戦えない?」いえ!そんなことはありません!

 

「関連キーワードが少なくても戦えます」その戦い方を、これから解説していきます。

 

特化型トレンドアフィリエイトの関連キーワード戦略:番外編

今回は映画を焦点にお話していますが、他のテーマでも同じことなので、

是非この番外編のテクニックを活用して、戦ってください。

 

本題に入る前に・・・

特化型トレンドアフィリエイトのテーマ選定についてはこちらで詳しく解説しています。

特化型トレンドアフィリエイトのテーマ選定(ライバルに差をつけるずらしのテクニック)

 

では、早速番外編のテクニックを見ていきましょう。

まずはこちらの画像をご覧ください。

 

400デイズ

 

これは先程の「007 スペクター」と同じで映画のタイトルなのですが、

ご覧の通り関連キーワードが少ないです。

ではもう一度先程の「007 スペクター」の関連キーワードを見て見ましょう。

 

007-1

 

お気づきでしょうか?

 

「400デイズ」で関連キーワードを調べても関連キーワードは

ほとんど出てきませんでした。赤枠で囲った部分に注目して欲しいのですが、

これらの関連キーワードって映画に興味を持った人が検索の時に使う

キーワードなんですよね。「007 スペクター」に限らずです。

 

ということは「400デイズ」の映画に興味を持った人が、赤枠で囲った

関連キーワードを使って検索する可能性は充分にあります。

 

多くのアフィリエイターは関連キーワードを使って記事を書きますが、

関連キーワードの数が少ないと、最初から参入を諦めてしまう人も多いです。

 

でも参入するテーマが決まっていれば、そのテーマに関連する他の事例から

ある程度の予測ができるんです。

 

本当にちょっとしたことなのですが、この部分に気づけるか?気づけないか?

で関連キーワードの使い方の幅が大きく変わってきます。

 

どのように類似例を探すのかは、個々によって変わりますが、繰り返していく

ことで、他の人が見つけれない様な、関連キーワードを見つけることもできます。

 

関連キーワードの活用方法はこちらで詳しく解説しています。

参考記事:特化型トレンドアフィリエイトで上位表示を意識した記事タイトルの書き方

 

今まで思うようにアクセスを集めれなかった人も是非、一度チャレンジして

みてください。

 

まとめ

関連キーワードは本当に使い方次第です。アフィリエイト初心者は関連キーワードを

あまり意識していない人もいます。これを上手く活用するだけでも、ライバルに

大きな差をつけれることもあります。

 

狙って上位表示させる技術も大切ですが、それには色々な知識が必要に

なってきます。特にアフィリエイトを初めたばかりの頃は覚えることもいっぱいで

苦労が絶えないと思います。

 

高度な技術よりも簡単に集客する窓口を広げてくれるのが、関連キーワードです。

 

 

検索ユーザーに探してもらうのでは無く、ユーザーが見つけやすい場所を意識して

関連キーワードを使うことで、あなただけのブルーオーシャンがきっと見つかると

思います。

 

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりご連絡ください

些細な事でも構いません。お気軽にご連絡ください。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

頂いたコメントは気づき次第、回答いたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ