[記事公開日]2015/11/01

特化型トレンドアフィリエイトのテーマ選定(ライバルに差をつけるずらしのテクニック)

テーマ選定を甘くみてると稼げない!!

わかっていても中々難しいですよね。曖昧にテーマ選定している訳ではないですが、

どんな基準で選べば良いのか迷ってしまいますよね。私もしょっちゅう迷っています。

 

 

しかし、特化型トレンドアフィリエイトをする上で、一番重要になってくるのが

テーマ選定です。ここを間違うとアクセスを集めることができなかったりします。

当然アクセスが少ないので、思う様に収益が上がらなかったりします。

 

トレンドアフィリエイトだったり、物販アフィリエイトなどは、テーマ選定でライバルに

差をつけるというよりは、ライバルの多い所で競争して勝ち上がっていく要素が強いので

テーマ選定はそこそこでライバルリサーチの方に力を入れたりします。

 

反対に特化型トレンドアフィリエイトは「ライバルの少ない場所を選んで、トレンドに

便乗して大量のアクセスを集める」ことが醍醐味だと思っています。

 

 

なので、特化型トレンドアフィリエイトにおいては、テーマ選定がとても大切になってきます。

 

ということで、早速見ていきましょう。

 

特化型トレンドアフィリエイトのテーマ選定とは

特化型トレンドアフィリエイトはトレンドを先読みして、トレンドが発生するであろう

テーマに対して特化していかなければなりません。

 

当然、一つのテーマに特化していくので、記事を書く為のリサーチも必要ですし、

狙ったキーワードで上位表示をする為にある程度の記事数が必要になってきます。

 

また、トレンドが発生する前にこれらの準備をしなければいけないので、

特化型トレンドアフィリエイトでは準備期間が必要になってきます。

 

先の見えない未来に向かって記事を書いていく為、外すと稼げなくなってしまいます。

テーマ選定を外さない為にも、最初は時間をかけてもいいので、ここで紹介する

ポイントを意識してみてください。

 

特化型トレンドアフィリエイトでテーマ選定で意識すべき4つのポイント

特化型トレンドアフィリエイトのテーマ選定で意識すべきポイントは以下の4つです。

  1. 意識すべきは1ヶ月先~3ヶ月先
  2. 新しいトレンドを意識する
  3. 過去の類事例はあるのか?
  4. キーワードプランナーを使って検索需要を予想

ではそれぞれ見ていきましょう。

 

1,意識すべきは1ヶ月先~3ヶ月先

もうトレンドを向かえてるものは、トレンドアフィリエイトをしている人に任せておけば

いいです。特化型トレンドアフィリエイトで意識すべきは1ヶ月先~3ヶ月先です。

 

1ヶ月~3ヶ月先に何があるのかを意識しながら生活してみてください。

来月の上映開始映画のスケジュールや、次回放映予定のドラマのスケジュール

1ヶ月~3ヶ月先の新作ゲームの発売スケジュールやダンロード開始スケジュール

 

他にも色々とありますが、あなたの視点で一度考えてみてください。

良いテーマがすぐに思い浮かばない時もありますので、思いついた時はメモして

おくと良いです。あなただけの稼ぐネタ帳になります。

 

2,新しいトレンドを意識する

特化型トレンドアフィリエイトは新しいトレンドを狙っていきます。

例えば、クリスマス、母の日、父の日、節分などは特化型トレンドアフィリエイトには

向きません。

 

これらに共通するのは毎年の恒例行事だということで、すでに

古くから特化したサイトを作っているライバルがいっぱいいます。

 

当然、上位にいるサイトともなれば、記事の質も良くてボリュームもあります。

もちろん運営歴の長いサイトもありますので、中々太刀打ち出来ないことが

想定できます。

 

なので、特化型トレンドアフィリエイトでは新しいトレンドを探していきます。

 

ポイントとなるのが、新しいキーワードが生まれる、新しいトレンドです。

 

新発売されるゲームのタイトルや、新作の映画のタイトルがそれにあたります。

 

3、過去の類事例はあるのか?

過去の類似例はコンテンツを作る時に大切になってきます。

映画であれば、直近で上映された似たジャンルの映画。ゲームであれば直近で

発売された類似ジャンルのゲームです。

 

直近の類似例があれば、そこから検索ユーザーがどんなことに興味を

持っているのか?どんなことに興味を持つのか?を知ることができます。

 

過去の類似例は関連キーワードを集める時にも参考になります。

参考記事:特化型トレンドアフィリエイトの関連キーワードの選定のコツと手順

 

過去の類似例から関連キーワードを上手く拾うことで、ユーザーのニーズを

先回りして記事を書ける様になります。その為過去の類似例はとても参考になります。

 

4,キーワードプランナーで使って検索需要を予想

1~3をチェックしたら、いよいよキーワードプランナーを使って検索需要を予測します。

キーワードプランナーの使い方に関してはこちらの記事で書いてます。

参考記事:キーワードプランナーの使い方

 

 

特化型トレンドアフィリエイトではトレンド発生前のテーマを選びますので、

テーマ選定の段階ではまだ、検索ボリュームはまだ少ないです。

 

なので、キーワードプランナーと直近でトレンドを作った類似テーマのキーワードを

使って検索需要がどのくらい膨らむかをある程度予測立てます。

 

例えば、

新しく公開されるディズニー映画をテーマとして選んだ場合であれば、前年に公開

されたディズニー映画がどのようなトレンドを作ったのかを、キーワードプランナーを

使って調べます。

 

前年のデータから、映画公開後に検索ボリュームが10倍に伸びていることが

解れば、今年公開される映画もそのくらい検索ボリュームが伸びる可能性は

あります。

 

この様に、過去の類似例を参考にすることで、テーマ選定の段階である程度の

検索需要を予測することができます。

 

 

以上のポイントを意識してテーマ選定をすれば、あなただけの稼げるテーマが

きっと見つかると思いますので、最初は焦らず時間をかけてテーマ選定を

してみてください。

 

まとめ

特化型トレンドアフィリエイトはトレンドを先読みして、ブログやサイトを

作りますので、検索需要がない時から先行して記事を書いて、上位を狙って

いきます。

 

そのため、テーマ選定を大きく外してしまうと、費用対効果が吊り合わなく

なってしまいます。

 

そうならない為にも、予測が大切になってきますので、今回の記事を

参考に稼げるテーマを探して見てください。

 

 

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりご連絡ください

些細な事でも構いません。お気軽にご連絡ください。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

頂いたコメントは気づき次第、回答いたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ