[記事公開日]2015/10/23

ヒデアキさんから教えてもらったアフィリエイトとは【あなたの知らない真実がここにある】

ヒデアキさんからアフィリエイトを教えてもらうことで、全てが変わりました。何故、私がこんなことを書くのか?こちらも合わせて読んで頂ければより分かると思います。

プロフィール

ネトレピが私にくれた物、アフィリエイト初心者に私からおくるもの

 

アフィリエイトを教えてもらうようになってからは一言で言ってしまうと、RIZAP(ライザップ)で結果にコミットする前と、結果にコミットした後ぐらいの変化でした。進むべき道も知らなかった私(自分ではわかっているつもりでした)、目の前が真っ暗だった私に光を照らしてくれたのです。

「ネトレピが私にくれた物、アフィリエイト初心者に私からおくるもの」を読んで気になった方もいらっしゃると思いますので、ここではネトレピ運営者のヒデアキさんとはどういった人なのか?を語っていきたいと思います。

 

私の心のメンターヒデアキさんとの出会い

時は20XX年、世の中はアベノミクスに浮かれているサラリーマンで溢れかえっていました。大企業に務めているサラリーマンの給料のベースがアップし、ニュースでは連日、景気が好転したと報じられていました。

 

そんな世の中で、私は孤独と戦い、貧乏の生活をしいたげられ「アベノミクスの恩恵なんて幻だ!」と心の中で叫び、荒んだ心で孤独に社会と戦っていました。

 

給料UPしたサラリーマンの笑顔を見るたびに、「いつか、逆転してやる」と心の中で誓っていたものの、目の前は真っ暗でした。

 

株で失敗して、アフィリエイトを始め、情報の山に埋もれていました。日に日に淀んだ目で社会を見るようになり、何が真実かも判断が出来なくなり、目に映る全ての物が敵にみえていました。

でも「いつか、逆転する」ためには、この情報の山からはい上がり、日の当たる場所まで行かなければならなかったのです。

 

この時すでに、情報商材に惑わされていましたので、情報商材を信じることなく、ひたすらネット上を漂っていました。

 

そんなある日のことで、虹色に光輝くをオーラを放っているサイトを見つけたのです。普通の人には、このオーラは見えないでしょう。しかし、ネット上をさまよっていた私にはひと目でわかりました。

 

人を騙すような、誇大な表現を使わず素朴に真実を語っているのです。おそらく、アフィリエイトを初めたばかりの頃の私には気づくことが出来なかったでしょう。

 

アフィリエイトを初めた頃の、私は「儲けてやろう」とギラついてました。そんなギラついた思考では「楽して儲ける」こんなことで頭の中がいっぱいです。

 

当然と言えば、当然ですが、人間は誰でも効率を求めるものです。より効率よく稼ぎたいからアフィリエイトをする訳ですから、その中でも一番効率が良い方法を探すのは当然のことです。

 

しかし、アフィリエイトもビジネスです。すでに何年もアフィリエイトをしていて確立されたノウハウがある人と同じ土俵で戦うのです。昨日、今日アフィリエイトを初めたばかりの私が思いつく様な浅はかなノウハウなんてなんの役にも立ちません。

 

もちろん、凄いことをヒラメクことが出来れば別ですが、それは稀なことです。

 

大概の場合は、浅はかな考えで終わります。なんのデータも無く、検証もされていないことですから当然です。「楽して儲けたい」・・・このギラついた思考が私の視界を曇らせアフィリエイトの本質から自分を遠ざけていたのです。

 

そんな私も人間です。学習能力は人並みにあります。何度も何度も情報に振り回されることで、少しずつ冷静に物事を見ることができるようになっていたのです。

 

色んな失敗を経験したからこそ、淡々とアフィリエイトの本質を書いてるネトレピが輝いて見えたのかもしれません。ただひとつ言えるのは、諦めずにアフィリエイトを続けてきて、本当に良かったということです。途中で諦めていたら、ヒデアキさんに出会うことはありませんでした。

 

こんな感じでワラにもすがる思いでヒデアキさんと出会いました。

 

これが、私とネトレピ、そして運営者のヒデアキさんとの出会いでした。

 

私の心のメンターのヒデアキさんとは?

私はヒデアキさん本人ではありませんので、勝手なことは言えないです。ここでは私の目線で見ているヒデアキさんだったり、私がヒデアキさんと接して感じていることを書いていきます。

 

「百文は一聴にしかず」という言葉もあります様に、ネトレピではヒデアキさん自らアフィリエイトについて解説している動画もありますので、実際に話している音声を聞けば、私の言っていることがより解ると思います。

 

音声動画から解るヒデアキさんとは?

私は20代前半の頃、アポイントを取ってからの訪問販売で物を売る営業職をしていました。毎日800件近くのアポ電話をかけて、アポが取れた所に翌日に行く。こんなスタンスの営業をしていました。

 

毎日800件もアポ電話をかけていれば、声を聞けばその人がどんな人なのか大体わかります。

 

アポ電話とは見込み客を探すための作業です。声だけで人を判断して見込みが無いと感じる時は1秒で電話を切ったりもしました。そんな私が最初にヒデアキさんの音声を聞いた時にビビッときました。

 

「低くも無く、高くも無く、落ち着いてる声です。話すスピードも落ち着いて、早くも無く、遅くも無く安定していました。」

 

このことから分かることは、ヒデアキさんは素で話しているということです。そして、真剣に動画を通して視聴者に伝えようとしているのがわかります。

 

わからない人の為に少し解説しますと、

「声が高い」この状態の人は、相手を騙そうとしている傾向にあります。これに「話すスピードが早い」が加わると、確信犯です。

 

騙そうとしているという表現は少し過剰表現かもしれませんが、人間は緊張している時や自分のことを信じてもらいたい時もしくは、相手を説得しようとしている時は自然と声が高くなり話すスピードも自然と早くなったりするものです。

 

無意識の内に相手をまくしたてようとするのです。自分が有利になろうとするがゆえに、自然と声がうわずりスピードが上がっていきます。また、自分をよく見せようとする時にも声が高くなる傾向があります。

 

反対に「声が低い」場合、これは怒っている時によくみられます。相手を威圧したり、威嚇しているのです。

 

これに「話すスピードが遅い」が加わると、あなたのことを低く見ている、もしくはあなたの好きにはさせません。という意思表示が見て取れます。

 

また、話すテンポが極端に遅い人は相手のペースを乱れさせようとしているのです。あえて話すスピードを遅くして、相手のペースを乱し、主導権を自分の物にしようとします。

 

行き過ぎると、無視するといったような行動をする時もあります。

 

つまり、声だけで相手がどんな人なのか?どんな精神状態なのか?どう思っているのか?を分析することができます。

 

これを踏まえてヒデアキさんの声を分析すると、話す声が高くもなく、低くもないので、素で話している状態です。そして、話すスピードが安定しているので、欲が少ないと言えます。

 

相手を威圧すことも、まくし立てることもなく。ただただ伝えるべきことを淡々と話している状態です。普段から貧欲なのかもしれません。

 

そして、ここからが大事なのですが、ヒデアキさんの音声を色々と聞いていれば、わかるかも知れませんが、時々話しに間があるのです。

 

この間って非常な大切なことで、人に順序良く、且つ適切に伝えようと頭の中で言葉を組み立てている証拠です。

 

余談や無駄な話しが少ないのも、しっかり考えている証拠であり、無理に余談や蛇足をつけて面白く見せようとしていないので、無理に自分のことを大きく見せようとしていないといえます。

 

つまり、チェラチャラしていないということです。

 

更に、細かい作業手順を伝える動画でよく見られる光景ですが、話しの途中から、熱がこもっている部分があります。これは、無意識の内にここが大事なんだよ!と相手に気づいてもうらおうとしているサインです。

 

以上のことから、まとめるとヒデアキさんは凄く素朴で真面目であり、且つ、冷静に分析ができる反面、自分の信念があり伝えるべきことが解っている。それでいて欲が浅い。と推測することができます。

 

私の見解ではこんな感じです。先程も言いましたが「百文は一聴にしかず」です。あなたの耳で確かめてみてください。

 

ここまでが、私がヒデアキさんと直接お話しする前のことです。

 

最初にも言いましたが、私はたくさんの人と電話をしてきたので声を聞いただけで、相手がどんな人か想像がつきます。アポ電話でどんな相手か?を想像しながら、翌日会った時に答え合わせする。これを繰り返してきたので、大体がイメージ通りです。

 

実際にアフィリエイトを教えてもらうように、なってから毎日直接お話をしているのですが、大体イメージ通りでした。

 

否!実際は完全に私の予想を上回っていました。

 

声だけでは計り切れないヒデアキさんの良さとは

声だけで計り知ることのできないヒデアキさんの良さ、それは想像以上に真剣に私に向き合ってくれたことです。そして想像以上に教えることが上手い!!

 

おそらく、音声動画だと不特定多数に向けて情報を一方通行で発信しているので、どうしても内容が抽象的になっているのが原因だと思います。

 

実際に直接お話すると、まずヒアリングから始まります。こちらの言っていることをまず聞いて、それから即座に的確な答えだけをくれます。

 

会社員時代にここまで、的確に話せる人を見たことがなかったです。事前に動画は見ていたので、「こんな感じの人なんだろうな~」と予想していた私の想像を遥かに上回っていました。

 

まるで、目の前で小学生が150kmを超える豪速球を投げているようなほどの驚きがありました。初めて会話した時は、こんな感じの驚きを感じたことを覚えています。

 

そしてこれも、実際にアフィリエイトを教えてもらう様になってから感じたことですが、淡々とした会話の中でも真剣さが凄く伝わってくるのです。「この人について行けば、絶対に成功できる!」と確信するとともに「こんな人に巡り会うことは滅多にないことだ!」だからこそ「自分はヒデアキさん以上に、真剣に頑張らなければ!!」となるのです。

 

自分がモチベーションを保ってここまで続けれたのは、8割がこの「ヒデアキさんの真剣さ」に影響されていると思います。本当に真剣に私と向き合って教えてくれているので、この気持に何としても答えなければ、となってしまうのです。

 

時々、出された課題が思う様に、進まないと焦りさえ感じることもあります。

 

これが私から見たヒデアキさんで、ヒデアキさんと接して私が感じていることです。

 

私のメンターのヒデアキさんが大切にしていること

日々、ヒデアキさんと会話をしていてヒデアキさんの様々な考え方をお聞きしていますが、私が聞いていて、「ヒデアキさんはこんなことを大切にしているんだろうな~」と感じたことを紹介していきます。

 

ヒデアキさんから教えてもらったことではありますが、私の口で表現すると若干かわるかもしれません。それを承知で聞いて頂けるとありがたいです。

 

その前に「百聞は一見にしかず」です。

ヒデアキさんが大切にしていることを直接知りたいという方はネトレピのもくじページから、マインドセットのページを探す良いです。

 

先程も、書きましたがヒデアキさんは、無理に自分を大きく見せようとするタイプの人間ではないです。無理に自分を大きく見せようとしていない分、言動と行動に矛盾が少ないです。

 

つまり、ヒデアキさんのマインドセットを見れば、ヒデアキさんが普段どんな思考の元に行動しているのかが見えてきます。言動と行動の矛盾が少ないからこそ、マインドセットで言っていることが、普段からヒデアキさんが大切にしていることと解釈すれば間違いないです。

 

これは、実際に日々ヒデアキさんに接していて、そう感じています。

 

ネトレピで書かれていること、動画で言っていること、普段ヒデアキさんが私に教えていること、全て本質は同じです。

 

つまり、ネトレピのマインドセットで書かれていることとマインドセットについて話している動画=ヒデアキさんの大切にしていることと解釈して間違いないです。

 

では早速、私の視点から見たヒデアキさんが大切にしていることを見ていきましょう。

 

ヒデアキ’S語録その1:価値を与えよ

これは最初にヒデアキさんから強く叩きこまれました。「僕の持っている知識は出し惜しみをせず、全てあなたにお伝えしますだから、あなたも私から知識を得たら、全て出してください」

 

これは、ヒデアキさんからアフィリエイトを教えてもらったその日から実感することが出来ました。私も独学ではありますが、ヒデアキさんと出会う前に半年間、アフィリエイトを実践しています。

 

色んな情報に振り回されたし、情報商材も買いました。その人が言っていることが、本当なのかどうか行動をみれば解ります。

 

初日にヒデアキさんはヒアリングをしてくれました。私が今までどんなアフィリエイトをしてきたのか、どんなことを実践して、どんな情報商材を買って、どんな知識を持っているかヒアリングしてくれました。

 

その結果「カズマさんはパワーブログ8割:特化型ブログ2割のペース配分で進めていきましょう。」となったのです。正直、一人ではパワーブログを作ることなんてできません。それが当時の私のレベルです。

 

パワーブログがどんなもので、どれほど大変なことなのか?くらいは解っていました。闇雲に作ってもすぐに、すぐに手が止まるそれがパワーブログです。

 

どんなサイト構成にするのか?どんなジャンルで戦うのか?どんなキーワードを拾えばいいのか?どのくらいの期間で作って行くのか?どうゆう方法で集客するのか?どこでマネタイズするのか?

 

あげればキリがないですが、総合的なことが解っていても、その構成を一人で考えるのはかなり大変なことです。ヒデアキさんはこの辺のこともある程度、理解してパワーブログから行きましょうと言ってくれたのだと思います。

 

「◯◯まで、できたら連絡ください」といった具合に私の実力で頑張ればできるレベルの課題を与え、一つ一つの作業を細かく区切り、定期的にフォローしてもらいながら、進めていってくれました。

 

しかも、私の手が止まる場所では即座に原因を考え、それに必要な知識を与えてくれます。惜しげも無く、ヒデアキさんが持っている知識を与えてくれるのです。

 

これも、ヒデアキさんの凄いところだと思うのですが、必要な知識だけを私に教えてくれるのです。表現が難しいですが、私がすでに知っている知識には触れません。私が本当に必要な知識を必要な量に細かく区切り、タイミングを見て私に提供してくれるのです。

 

ちょっと熱く語ってしまいますが、これがどれだけ凄いことか解りますか??

 

私が知っている知識というのは、ネット上で探せば出てきます。そんなことはヒデアキさんからすればお見通しだったのだと思います。だから、私にどんな知識が不足しているのかが、すぐにわかったのだと思います。

 

そして、これも本当に凄いです。私が一人で出来る量を細かく区切ってくれることです。私としては、それだけをやればいいので、混乱することなくその作業だけに集中できます。

 

何ひとつ無駄がなく、私が一人で身につけれるように、必要な情報だけを与え、一つ一つの作業を細かく区切ることで、迷わず作業に集中できる環境を作ってくれるのです。

 

そして、私の手が止まった時は出し惜しみなんてせずに、必要な情報を即座に出してくれます。お陰で手が止まることなく作業がどんどん進んでいきます。

 

これがヒデアキさんの言っている「価値を与えよ」だとつくづく実感しています。

 

これだけのことをして頂いてるので、本当にヒデアキさんに感謝しています。同時に、1日も早く私も成長して、ヒデアキさんと同じことが出来るようになり困っている人に価値を提供できるように、ならなければと思っています。

 

これは近い将来必ず実現させます。それが、ヒデアキさんへの恩返しだと私は思っています。

 

話しが脱線してきたので、話しを戻します。

 

ヒデアキ’S語録その2:その分野で成功している人に教えてもらえ

これは、ヒデアキさんがネトレピでも語っています様にヒデアキさんも最初はアフィリエイトで成功している友人からアフィリエイトを教えてもらうことで一気の成功の階段を駆け上ったと言っています。

 

だから成功の近道をするなら、「その分野で成功している人に教えてもらえ」とのことです。ごもっともですよね。

 

「どの分野でもすでに成功している人がいるのに、なんでその人から教えてもらわないの?」ということです。

 

例えば、あなたのお子さんが将来プロ野球選手になりたいと言っているとします。そんな自分の息子にあなたは「独学で、野球を勉強しろ!」とは言いませんよね?

 

おそらく、お金に余裕があるのなら、地元で一番良いクラブチームにかよわせたりしますよね?プロ野球選手が野球教室を開いてれば参加させますよね?

 

知識や経験のある人に教えてもらうことが、一番早く成長すると解っているからそうしますよね?

 

でも、アフィリエイトってなるとほとんどの人が独学で勉強しようとします。

 

私も以前はそうでしたが、おそらく直接人にお願いすることが恥ずかしくてためらっていたのだと思います。でも、ヒデアキさんと出会ってこの考えが間違っていると気づくことができました。

 

ネトレピでも語られていますが、アフィリエイトで少し成功した人の中には人に教えたくてウズウズしている人がいっぱいいるのです。おそらく、私もある程度自分が成長したら人に教えたくてウズウズすると思います。

 

だから、勇気を出して成功している人に声を掛けてみてください。

 

このメンターを探す行動は最短で成功するためには必要不可欠です。ヒデアキさんもネトレピでこの部分については語っています。そして、私もこの部分には凄く共感していて、大切なことであると思っています。

 

履き違えないで欲しいのが、情報商材に頼ることではありません。そして、高額塾に入ることでもありません。あなた自身で行動して、メンターにしたいと思える人を探すことに価値があるのです。

 

情報商材はただの教科書です。自分で読解して実践できなければ何の役にも立ちません。高額塾は初心者からお金を巻き上げる為の詐欺です。この二つに共通することは、キャッチコピーやLPを使ってあなたを誘惑しているのです。

 

キャッチコピーやLPを使って集客している人に、ついていくのでは無くあなた自身で探して、「この人だ」と思える人に直接頼むのです。そして自分に合う人を見つけることができれば、あとはその人を信じてひたすら進むだけで、間違いなく最短で成功できます。

 

言うならば、情報商材や高額塾は教材への投資です。メンターを探すことは人への投資です。似ているようで全く違います。自分自身の未来は自分で行動して変えるしかありません。

 

中には自分一人で稼げるようになる人もいますが、多くの場合は人から教えてもらうことで凄いスピードで成長していきます。もしあなたが、自身の限界を感じているのなら、勇気を出してメンターを探してみてください。

 

成功できる道は必ずありますので、諦めないでください。

 

ヒデアキ’S語録その3:目標までの道筋を考える

3つ目は「目標までの道筋を考える」ですが、ヒデアキさん自身はそこまでこのマインドの重要性を感じていないと言っていました。しかし、ヒデアキさんの日々の行動をみていて無意識の内にこれを実践していると感じたので、これを3つ目にあげました。

 

よくマインドセットで言われる言葉ですので、耳慣れた人も多いと思います。

 

これは才能なのかもしれませんが、ヒデアキさんは私の知る限り常に冷静に物事を判断しています。言葉の節々で感じるのですが、頭の中で結果にたどり着くまでのストーリーを自然と描いてます。

 

私にアフィリエイトを教えている時も、「多分私のことを◯◯ぐらいの期間で◯◯のレベルまで持っていく」ということを頭の中で考えているんだな~っていうことが伝わってきます。だからヒデアキさんを信じて

ヒデアキさんから出される課題を必死にこなすことができているのだと思います。

 

つまり、無意識の内に目標までの道筋を考えているのだとおもいます。

 

私をどうやって成功まで持っていくのか、ヒデアキさんの中で道筋ができているからこそ、一つ一つの説明も納得して聞くことができます。成功している人が言っているからこそ、そのビジョンが私にもヒシヒシと伝わってきます。

 

私がヒデアキさんの様に成功していたとしても、ここまで明確に頭の中で達成するまでの道筋を描けないのではないか?と思ってしまうくらいにセンスが良いです。

 

 

ないものねだりなのかもしれませんが、ヒデアキさんのこの能力が凄くうらやましく感じます。以上が、私の目線から見たヒデアキさんが大切にしていることです。

 

他にも色々とありますが、普段ヒデアキさんと接していて特に大切にしているんだろうな~と感じることのまとめでした。

 

ヒデアキさんにアフィリエイトを教えてもらうようになってから、一番感動したこと

ネトレピのサイトだけでも充分凄いのですが、ヒデアキさんに直接アフィリエイトを教えてもらうようになって一番感動したのは、ヒデアキさんの人間性です。

 

ここであなたにお聞きします。あなたは誰かの成功の為に自分の時間を割いたことはありますか?

 

見栄をはってもしょうがないので、正直に言います。私は他人の成功の為に、自分の時間を割いたことはまだありません。でも、これって私だけじゃなく、ほとんどの人が私と同じ立場なんじゃないかと思います。

 

人によっては自分の親友の成功でさえ妬む人もいるくらいですから、そんな人からすれば他人の成功の為に、自分の時間割くなんてもってのほかだと思います。

 

特に、現代の日本は昭和初期の日本に比べ、コミュにケーションが減っていると言われています。隣近所に住んでいる人とさえ話しをしたことが無い人も多いのではないでしょうか?

 

でも、これって特別異常なわけではなく、現代ではある意味常識でもあったりするわけなんですよね。

 

そんな中、ヒデアキさんは他人である、私の強いお願いに応えてくれて、アフィリエイトを教えてくれること引き受けてくれたのです。

「わかりました。明日から一緒に頑張っていきましょう。明日またご連絡しますね。」と言ってもらえた時は嬉しかったのですが、正直、不安もありました。「本当に連絡はくるのだろうか?」と思っていました。

 

でも、そんな不安はすぐに吹き飛びました。約束通り次の日の朝にヒデアキさんから連絡がきました。それからは、不安の2文字を感じている暇なんてありません。

 

毎日「いまいらっしゃいますか」とスカイプでチャットが飛んでくるのです。「◯◯まで終わりました」と伝えると即座に、「次はこれをやってください」と返ってくるのです。

 

ヒデアキさんと出会った頃の私は、自分で言うのもなんですが日々の生活をするのも精一杯で、歪んだ心でアフィリエイトと向き合っていたので、何をやっても上手くいかなかったです。

 

他人を信じるなんて心の余裕はどこにもありませんでした。そんな私をヒデアキさんは1日で変えてくれたのです。

 

「成功者の近くにいると、自然と成功する」この言葉の本当の意味を今は実感しています。

 

1日でどれだけの作業量をこなせばいいのか、成功するために何をすればいいのか?成功している人がどんな姿勢でアフィリエイトと向き合っているのかを知ることができたのです。

 

人の心を動かすのは簡単ではありません。でも、私のために時間を割いてくれて、私の成功を真剣に考え、そのために何が必要なのかを考えてくれているそんなヒデアキさんを見ていたら、心が動かない人なんていないと思います。

 

私がヒデアキさんからアフィリエイトを教えてもらう様になってから一番感動しているのは、間違いなくヒデアキさんの、この人間性です。

 

世の中には色んなアフィリエイターがいます。稼ぐことが上手なアフィリエイターもいれば、人を騙すのが得意なアフィリエイターもいます。教えるのが得意なアフィリエイターもいるかもしれません。

 

その中でヒデアキさんは稼ぐことができて、更に教えることが凄く上手いアフィリエイターです。同時に真剣に向き合ってくれるその姿は感動を与えてくれます。

 

これだけの才能があっても謙虚な所が本当ににくいです。

だからこそ、私が心から信頼できるメンターなのだと思います。

 

最後に

世の中には、「自分で出来ないなら人に頼め」という人もいれば、「自分で出来ないのなら人に教えてもらえ」という人もいます。

アフィリエイトに関しては間違いなく後者が正解です。

 

言葉を変えると「外注を雇うか?」「メンターを探すか?」ということなのですが、ヒデアキさんと出会うまでは、自分でできないんだから、「外注を雇うしかない」と思っていました。

 

でも、何をすれば成功するかも解っていないのに、外注の教育なんてできません。余計な出費が増えてしまうだけです。それでも、以前の私は本気で外注に記事作成を依頼しようと考えていました。

 

その直前でヒデアキさんに出会えて本当によかったと思っています。

 

あなたがもし、今の自分に限界を感じているなら、メンターを探すことから始めてみてください。なにをすれば、成功できるのかも解からないのに、外注を雇ったところで何もかわりません。

 

たった一人のメンターを探すことは、ひょっとしたら優秀な外注を探すことより簡単なことなのかもしれません。

 

ネトレピと出会い、ヒデアキさんという心のメンターに出会った私の様に。この記事を見ているあなたにも、きっと自分に合ったメンターがいると思います。

 

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりご連絡ください

些細な事でも構いません。お気軽にご連絡ください。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

頂いたコメントは気づき次第、回答いたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ