[記事公開日]2015/10/24

アフィリエイトのネット回線はどうしてる?自分に合ったネット回線探し方

アフィリエイトをする上で必要になる、ネット回線について解説します。

ネット回線といえば、今はスマホからでもインターネットに接続できる訳ですが、やはりアフィリエイトをするなら、スマホ以外でのネット回線は必要と考えます。

というのも、スマホの場合、通信の容量が制限されています。

契約のプランによっても様々ですが、「月に使えるのは○GBまで」という具合に制限があります。

これでは肝心な作業をしている時に、通信制限がかかって、思うように作業できない事もありえます。

なので、ビジネスとして本格的にアフィリエイトに取り組む場合、スマホとは別に、アフィリエイト用にネット回線を契約することが大切です。

とはいえ、ネット回線といっても色々あります。

大きく分ければ以下のようになります。

  • ADSL
  • フレッツ光
  • wi-fi
  • スマホのデザリング機能

今回は、ぞれぞれについて見ていきます。

個々の作業環境によっても、必要になるネット回線は違いますので、あなたの環境に照らし合わせて見て頂ければと思います。

 

パソコンを自宅で使うならADSLかフレッツ光。でもどっちを選べばいいの?

自宅でしかパソコンを使わないのなら、ADSLかフレッツ光です。

この二つは何が違うのか?というと、ADSLは従来の電話回線を使っていて、フレッツ光は光ファイバーを回線として使用しています。大きな違いは通信速度です。

ADSLは光回線が登場する前に主流でしたが、電話回線を使用するため、NTTの基地局の距離によって通信速度が遅くなる上に色んな「伝送損失」受けるため、通信速度が遅いです。

このデメリットを解消しているのが、光回線です。

ただ、この光回線は自宅に直接光ファーバーを引き込まないといけないので、工事が必要になります。

今はほとんどないですが、ちょっと前までは住んでいる地域や場所によっては光ファイバーを引き込めない所もありましたので、契約前に確認が必要になります。家電量販店などで聞けば調べてくれます。

アフィリエイトをするだけなら、ADSLでも可能ですが、ファイルなどをネット上にアップロードすることもありますので、余計なストレスを感じないためにも、今は光回線を契約しておくのが無難です。

 

アフィリエイトをするのにwi-fiって必要?

ADSLやフレッツ光は電話回線もしくは光ファイバーに直接つないでネットに接続するので、自宅でしか使えません。

とはいえ「外出先でもネットを使いたい!」そんな人の為に登場したのが、ポケットwi-fiです。

wi-fiはNTTの基地局からの電波を拾ってネット回線に接続しているとイメージしてもらえばいいです。

主に外出先でアフィリエイト作業をする人はwi-fiが必要になってきます。

電波を拾って通信をするので、どうしても建物などの影響を受けて上手く電波が拾えないというデメリットはありますが、近年は技術も進歩してますので、さほど気にならないです。

自宅でも、外出先でもアフィリエイトをするという方は、ポケットwi-fiがあると便利です。

ただし、ポケットwi-fiの場合、契約プランによっては、通信容量の制限があります。

なので、契約の前に、通信容量の制限が、どのようになっているのかを確認しておく必要があります。

 

デザリングでもアフィリエイトは可能?

デザリングというのは、「スマートフォンにポケットwi-fiの機能をくっつけた」というイメージです。

つまり、スマホさえもっていれば、スマホを経由して、どこでもネット回線が使えるというとっても画期的なサービスなのですが、アフィリエイトをするにはおすすめできません。

先にも解説しましたように、スマートフォンには通信容量の制限があります。

通常のスマホの利用+デザリング機能を使用してパソコンのネット接続をすることで、あっという間に通信容量の限度に達してしまいます。

外出先で作業をすることが多い場合は、やはりポケットwi-fiの契約しておく方が良いです。

 

まとめ

ネット回線で大事なのは、「どんな場所で使うことが多いのか?」です。

そうゆう意味で、今はポケットWi-Fiがあれば、自宅でも外出先でも作業ができますので、個人的にはポケットWi-Fiがオススメです。

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりご連絡ください

些細な事でも構いません。お気軽にご連絡ください。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

頂いたコメントは気づき次第、回答いたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ