[記事公開日]2015/10/24

アフィリエイト用のフリーメールアドレスが必要な訳と作成手順について

こんにちは、カズマです。

今回は、アフィリエイトに必要なフリーメールの取得方法と、必要な訳について解説します。

アフィリエイト用にフリーメールが必要なワケ

これからアフィリエイトを始める場合、プライペートで使っているメールアドレスと、アフィリエイト用のメールアドレスを分けることは凄く大切になってきます。

さらに言えば、複数のメールアドレスを持っておくことで、メールの管理が楽になります。

というのも、アフィリエイトを実践していると、いろんな場面でメールアドレスが必要になってきます。

一例をあげると、以下の登録などでは必ずメールアドレスの入力が求められます。

・ASPの登録

・ネット銀行の開設

・サーバーの契約

・メルマガの登録

etc…

この他にもありますが、あげればキリがないです。

全ての登録を一つのメールアドレスでしてしまうと、いろんなメールが一つのメールアドレスに集中してしまいます。

これでは重要な情報を見落としてしまう可能性があります。

特に、プライベートで使っているメールアドレスの場合、私用のメールとも混同しますので、その中から重要な情報だけを見分けるのはとても大変です。

なので、重要な情報を見落とさない為にも、複数のメールアドレスで管理することが大切になります。

重要な情報だけを、必要に応じて、素早く取り出すのも、ビジネスをする上で大切なスキルの一つです。

その為にも、複数のアドレスを管理できる、アフィリエイト用のフリーメールを持っておく必要があります。

フリーアドレスはどれを使えばいい?

フリーメールで代表的なのは、以下の2つです。

・ヤフーメール

・Gメール

どちらも複数のアドレスを一つのアカウントで管理することができますので、私も重宝しています。

ヤフーメールやGメール以外にも、フリーメールのサービスはありますが、マイナーなフリーメールで取得したメールアドレスだと、サービスの登録時に使えない時もあります。

なので、最初はこの二つを使うのがオススメです。

ヤフーメールの取得方法

まずはヤフーメールの取得ページを開きます。

ヤフーメール取得ページ

ヤフーメール取得画面

メールアドレスの取得ページが表示されたら、赤い枠で囲っている「今すぐメールアドレスを取得する」をクリックします。

取得画面1

登録情報を入力画面が表示されたら、赤い枠で囲っている「メールアドレスなしで登録する」をクリックして、必要事項を入力していきます。

取得画面2

上から順番に必要事項を入力していきます。

  • Yahoo Japan ID:ログインする時に使うIDになります。
  • Yahooメールアドレス:あなたのメールアドレスになります。
  • パスワード:ログインの時に必要です。
  • パスワードの安全性:あなたのパスワードの安全性を確認できます。
  • 郵便番号:あなたの郵便番号を入力します。
  • 生年月日:あなたの生年月日を入力します。
  • 性別:あなたの性別を選んでください。
  • 秘密の質問:覚えやすいものを選択
  • 秘密の答え:あなたが覚えやすい答えを入力
  • 文字入力:上の小窓に表示されている文字を入力します。

※Yahoo Japan ID・パスワード・秘密の質問・秘密の答えこの4つは忘れない様にメモをしておいてください。

全て入力を終えたら入力ミスが無いか確認したら「Yahoo Japan IDを登録」をクリックします。

確認画面

赤枠で囲った「同意する」にチェックをいれて「登録」をクリックします。

登録完了

上記画面が表示されたら登録は完了です。

念の為、ログインが出来るか確認しておきましょう。まず、ヤフーのトップページに戻ります。

ヤフートップページ

赤枠で囲った「メール」をクリックします。

ログイン画面

先程取得した「Yahoo Japan ID」と「パスワード」を入力して、ログインをクリックします。

開始画面

ログインすると初回ログイン時はこの様な画面が開かれます。Yahoo!メールの利用はこちらをクリックします。

ヤフーメールのホーム画面

無事にログインが出来ていれば、ヤフーメールの取得は完了となります。

Gメールの取得方法

Gメール取得ページを開きます。

Gメール取得ページ

Gメール取得

赤枠で囲った「アカウントを作成」をクリックします。

Gメール登録画面

必要事項を入力していきます。

  • 名前:姓と名を入力します。
  • ユーザー名を選択:あなたのアドレスになります。ログイン時にも使います。
  • パスワードを作成:任意のパスワードを入力します。
  • パスワードを再入力:上と同じパスワードを入力します。
  • 生年月日:あなたの生年月日を入力します。
  • 性別:性別を選択します。
  • テキスト入力:画像に表示されている文字を入力します。
  • チェックボックス:チェックボックスにチェックを入れます。

※アドレスとパスワードは忘れない様にメモしておいてください。携帯電話と現在のメールアドレスは飛ばしても構いません。

入力内容に間違いが無いことを確認して、「次のステップ」をクリックします。

登録完了画面

これでGメールの取得は完了です。

念の為、赤枠で囲った「Gmailに移動」をクリックし、管理画面が表示されるのを確認します。

Gメール管理画面

最後に

ヤフーメールもGメールも一つのアカウントを持っていれば、複数のサブアドレスが作れます。

なので、必要に応じて、

・ASP登録用のアドレス

・銀行口座用のアドレス

・ブログ開設用のアドレス

という具合に、用途ごとにサブアドレスを活用することで、管理が楽になります。

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりご連絡ください

些細な事でも構いません。お気軽にご連絡ください。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

頂いたコメントは気づき次第、回答いたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ