[記事公開日]2015/10/25

アフィリエイト用銀行口座を準備。アフィリエイトを初める前に開設しておこう。

どうも、カズマです。

アフィリエイトする為の最低限必要な環境はパソコンネット回線、それからアフィリエイト専用のメールアドレス

最後にお金の出入り口になる銀行口座。

この4つが必要になってきます。

今回は、この銀行口座の開設についてお話します。

アフィリエイト専用の銀行口座は、なぜ必要?

銀行口座と言えば、誰でも一つくらいは持っているとは思います。

ただ、アフィリエイトはビジネスですので、収益がある一定のラインを超えてくると、確定申告をする必要があります。

確定申告が必要になるラインは、以下のようになります。

副業でやっている人は本業とは別で年間収入が、20万円を超えた時点で確定申告をする必要があります。

主婦や学生、無職の場合は、年間収入が38万円を超えた時点で確定申告が必要になります。

※年間収入というのは、アフィリエイト報酬から、アフィリエイトをする上でかかった経費を差し引いた金額のことです。

つまり、1月から12月の間に振り込まれたアフィリエイト報酬から経費を差し引いて20万円or38万円を超えた時に確定申告が必要になります。

早い人であれば、半年もしない内から、月30万以上の収入は得られるようになります。

なので、本格的にアフィリエイトを始めるのであれば、最初にアフィリエイト専用の銀行口座を持つことが大切です。

そうすることで、収入と支出の管理が楽になります。

口座を開設するならネット口座がおすすめ

アフィリエイト用の銀行口座を開設する際、おすすめなのがネット口座です。

ネット口座のメリットとしては、

・手数料が安い

・ネット上で資金管理ができる

などが挙げられます。

一番うれしいのは、やはりネット上で資金を管理できることです。

というのも、アフィリエイトの作業のほとんどは、パソコンの前で行います。

パソコンから残高状況や、入金の確認ができることで、いちいち作業を中断して銀行やコンビニのATMまで出かけなくて済みます。

特に、副業で実践される方の場合、少しでも作業の時間が多く取れる方が有利です。

また、手数料が安いのも、魅力的です。

提携するASPによっては、アフィリエイト報酬の振り込みを無料にしてくれることもあります。

最後に

「必ずしもアフィリエイト用の銀行口座が必要」というワケではないですが、アフィリエイト専用のネット口座があることで、

・確定申告をする為の資金管理が楽

・ネット上で資金管理ができ、無駄に外出する時間をはぶける

などのメリットが得られます。

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりご連絡ください

些細な事でも構いません。お気軽にご連絡ください。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

頂いたコメントは気づき次第、回答いたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ