[記事公開日]2015/11/17

ブログアフィリエイト初心者におすすめのワードプレスの日本語テンプレート

“Simple” is “best”という言葉もあるように、ワードプレスに慣れてない内は

なるべくシンプルなテンプレートを選ぶことをおすすめします。多くのユーザーに

ブログやサイトを見てもらうことが目的のアフィリエイトにおいて極端に

個性的なデザインは、時としてデメリットに働くこともあります。

 

あなたが好きなデザインであっても、ユーザーも好きとは限らないということです。

 

では「シンプルであれば、なんでも良いのか?」というとそうではありません。

 

テンプレートは車に例えると新車のようなもので、多くの人が買ってから自分の

好みにカスタマイズします。「車のカスタマイズなんてしたことないよ」

という人でも、シートカバーやハンドルカバーくらいは、

変えたことがあるのではないでしょうか?

 

また、新車を購入しても、充分に操作出来なければ意味がありません。

 

テンプレートもこれと同じように、インストールするテンプレートによって

微妙に操作の仕方やカスタマイズの方法が違ってきます。

 

ここでは、アフィリエイト初心者がテンプレートを選ぶ時に

見ておくべき3つのポイントと、使いやすい日本語テンプレート(無料)の

おすすめ4選を紹介していきます。

 

テンプレートを選ぶ時に見ておくべき3つのポイント

テンプレートを選ぶ時に、見ておくべきポイントは以下の3つです。

  • カスタマイズの情報量
  • レスポンシブ対応
  • 国産のテンプレートであるか

 

カスタマイズの情報量

冒頭でもお話したように、テンプレートはインストールしてから、操作したり

カスタマイズしたりします。

 

車でもそうですが、免許を持っている人であれば、基本的な操作は

誰でもできます。テンプレートもこれと一緒で基本的には誰でも直感的に

操作ができるように作られています。

 

免許を持っている人なら、誰でも直感的に操作ができる車と言えど、

車種によって警告灯の表示位置が違ったり、シフトノブの位置が違ったりして

初めて操作する時は戸惑ったりするものです。

 

その為、どの車でも最低限の取り扱い説明書はついてます。

 

しかし、テンプレートの場合は車と少々違って、説明書が無い場合があります。

 

その為、インストールする前に「◯◯(テンプレート名)+カスタマイズ」で

検索して、「操作やカスタマイズの方法について書かれた情報が豊富にあるか?」

を調べておきましょう。

 

使い始めてから操作がわからなくなっても、情報量が豊富であれば、それだけでも

作業の時間短縮になります。

 

レスポンシブ対応

レスポンシブ対応とは、「画面ザイズに合わせ、自動でページのデザインを最適化

してくれる機能」のことです。

 

つまり、スマホで見ている人にはスマホの画面サイズに適したデザインを、

タブレットで見ている人にはタブレットに適したデザインを、

パソコンで見る人にはパソコンに適したデザインを自動で調節してくれることです。

 

実例を見た方が早いと思いますので、Googleのサービス一覧のページを参考に

パソコンで見た時のデザインとスマホで見た時のデザインの画像を貼っておきます。

 

<パソコンで見た時の表示>

レスポンシブ3

 

<スマホで見た時の表示>

レスポンシブ4

 

このように、見る端末によって表示されるデザインを自動で最適化してくれることで

どの端末を使っても、見やすくしてくれます。

 

昨今では、スマホユーザーが増えたこともあり、Googleも2015年の4月から

モバイルフレンドリー(スマホユーザーにも優しいブログやサイトが

作れているか)を検索順位の評価対象に加えています。

 

その一つにレスポンシブ対応がされているかが重要になってきますので、

テンプレートを選ぶ時も、レスポンシブ対応がされているかを、見ておく

必要があります。

 

国産のテンプレートであるか?

英語が苦手な初心者にとってはなくてならないのが、国産のテンプレート。

 

というのも、カスタマイズの情報量でもお話ししたように、テンプレートは

操作が出来なければ、宝の持ち腐れになってしまいます。

 

日本語対応のテンプレートでも、海外で作られたテンプレートだと

カスタマイズ情報を検索しても英語圏のサイトばかりが出てきて、

思うように操作ができなかったりします。

 

慣れてる人であれば、英語が理解できなくても経験でカバーできたりする

のですが、初心者にとっては辛い作業になってしまいます。

 

おすすめの日本語テンプレート4選

以上のことを踏まえて、カスタマイズの情報量が豊富で、レスポンシブ対応が

されている、初心者におすすめの日本語テンプレートは以下の4つです。

(もちろん、全て無料で配布されているテンプレートです。)

 

STINGER5:アフィリエイト初心者におすすめのテンプレートその1

STINGER5
STINGER5:http://wp-fun.com/

ENJILOGを運営しているENJIさんという方が作られたテンプレートで

国産の無料テンプレートの中でもっとも、多くの人に使われている

テンプレートです。

 

カスタマイズに関する情報も豊富で、初心者でも操作しやすいように

配慮されています。

 

またENJIさん自ら、自身で作られたSTINGERを使いトップアフィリエイター

として活躍されているので、SEO効果も折り紙つきです。

 

Simplicity:アフィリエイト初心者におすすめのテンプレートその2

Simplicity
Simplicity:http://wp-simplicity.com/

シンプルなデザインが特徴で、色んなブログやサイトの運営に活用できます。

 

デザインもさることながら、公式サイトでの使い方の解説やサポート体制が

万全で、バージョンアップなどもこまめにされています。

 

このことからも製作者わいひらさんのSimplicityに対する熱意が伝わってきます。

 

Xeory:アフィリエイト初心者におすすめのテンプレートその3

Xeory
Xeory:https://xeory.jp/

「バズ部」を凝縮させて作った、コンテンツ・マーケティングのためのテンプレート

です。

 

2種類のテンプレートがあり、どちらもレスポンシブ対応で使い方も事例を

交えて公式サイトで解説されています。

バズ部ファンにとっては、たまらない一品です。

 

BizVektor:アフィリエイト初心者におすすめのテンプレートその4

BizVektor
BizVektor:http://bizvektor.com/

企業用から個人用まで幅広く使えるデザインになっているのが特徴で

アフィリエイトに欲しい、ソーシャルボタンやパンくずリストなどの機能も

標準装備しているので、初心者でも使いやすいです。

 

サポートフォーラムなどもあり、最初は公式ページにある情報だけでも

一通りの操作はできます。

 

まとめ

「時は金なり」です。

デザインも重要ですが、慣れない内は作業効率などを考えると

やはり、カスタマイズ情報の量が豊富なテンプレートを選ぶのが無難です。

 

また、どのテンプレートでもそうですが、インストールしてから必要最低限の

カスタマイズは必要になってきます。車で例えたように、ヘッダー画像の

差し替えなどがそれにあたります。

 

最低限のカスタマイズで時間がかかってしまうくらいなら、今回ご紹介した

テンプレートから選んでみてください。きっとあなたの心強い武器になって

くれるハズです。

 

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりご連絡ください

些細な事でも構いません。お気軽にご連絡ください。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

頂いたコメントは気づき次第、回答いたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ