[記事公開日]2015/10/28

挫折する前に知っておきたい、闇雲にアフィリエイトブログを作っても稼げない理由

訴求力とイメージする力は本当に大切だなぁ~

と最近はつくづく思う。1を聞いて10を知るとまでは言わないけど、

同じ情報を得ても、感じ方や捉え方によっては全く別ものになるんですよね。

 

どうも、訴求力とイメージ力の低さに悩んでいる、カズマです。

 

早速本題に入りますが、その前に一つ質問です。

「あなたはアフィリエイトにおいての自分の立ち位置を意識したことありますか?」

 

これがわかる人は稼げてると思います。

反対にわかっていない人は稼げていないです。

 

知っておきたいアフィリエイターの立ち位置

余談ですが、会社の中間管理職は上司と部下の間で板挟みなんですよね。

主婦も同じです。ママ友と家庭と旦那で間でサンドイッチ状態。

 

八方美人である必要はないですが、自分の立ち位置を理解することで、どんな

発言をすべきか、どんな行動をすべきか見えてくるんですよね。

 

例えば、

中間管理職なのに、異常なまでに部下と同じ目線で仕事をする人がいるんですよね。

そうゆう人って上司が何を見てるのか?を知らないからなんですよね。

大概そういう時って自分がその立場になると気づいたりするんですけど。

 

主婦も一緒ですよね、子供を立てれば旦那が立たず。ママ友を必要以上に

意識すれば、家庭がおろそかになる。

 

まぁ人間一人で生きてる訳ではないので、調和は必要なんですけど正直

疲れますよね。

 

アフィリエイトに焦点を戻すとアフィリエイトでも一緒なんですよね。

狙うキーワード、狙うジャンル、扱う広告によって微妙に立ち位置が全て

変わるんですよね。

 

センスのある人はここを無意識に理解して行動しているんです。

そして、自分が一番特する立ち位置を解っているんです。

 

立ち位置を解っているからこそ、何が必要で、何が不必要なのかを

無意識に理解しているんです。だから変な労力を使わなくて済むんですよね。

 

ではどんな立ち位置があるのか?それを見ていきましょう。

  • 検索エンジンから見た立ち位置
  • ライバルを意識した時の立ち位置
  • 広告主から見た立ち位置
  • ユーザーから見た立ち位置

細かく分けるともっとありますが、最低でもこの辺を理解してないといけないです。

 

検索エンジンから見た立ち位置

googleはユーザーの為になるコンテンツを作ることが大切と言っています。

確かにgoogleに近い立ち位置で物事をみれば当然なのですが、良い記事を

書いていても全く上位に表示されていないブログを私はたくさん知っています。

 

だから、世の中にはブラックSEOというものが存在しているのです。

 

ライバルを意識した時の立ち位置

誰もが思いつかない様なヒラメキができる人にとっては、ライバルなんて存在

しません。

 

でも、実際はそんな簡単にヒラメキがポンポンと出るものではありません。

大概の人が同じことを考えていて、当たり前です。

重要なのは自分のレベルを知り、どのくらいライバルを意識するのかなんですよね。

 

広告主から見た立ち位置

少し前に流行っていましたが、商標名での上位表示を狙う手法。

でも、これって広告主から見れば邪魔なんですよね。

 

商標名で検索するユーザーは色んな人がいて、広告主の企業HPを

探している人もいます。それなのに、アフィリエイターが商標名で

上位ページを独占してしまうと、ユーザーが企業HPに辿り着けなくなるんですよね。

 

ひどいと「〇〇(商標名)は詐欺?」なんていうキャッチコピーで

上位表示させてる人もいます。記事の内容を最後まで見れば、

結局その商品へと誘導しているのですが、タイトルだけ見た人は

どう感じるでしょうか?

 

とは言っても商標名から関係のなさ過ぎる所から誘導するのは

凄く大変です。

 

ユーザーから見た立ち位置

どんな人がどんな広告を求めているのか?どこで広告へと誘導

するべきか?これを無視すると全く成約につながりません。

 

全く誘導する必要が無く、リンクを貼っていれば成約になる時も

あれば、かなり頑張って誘導する必要がある時があります。

 

自分の立ち位置を理解していないが為に誘導不足だったり

過剰誘導で怪しまれたりします。

 

まずは飛び込め!そこから自分の立ち位置を知れ!

「闇雲にアフィリエイトブログを作っても稼げない!そうならない為に自分の立ち位置を

意識することが必要」こんなことを言うと、時々、思考が停止してどんな風にブログや

サイトを作ればいいのか?わからなくなる人がいます。

 

当然私も以前はそうでした。でもこの思考はメンターと出会って変わりました。

 

「闇雲に作っても稼げない」これは多くの人が実感しているのではないでしょうか?

でも「作らなければ稼げない」これも多くの人が実感しているのではないでしょうか?

 

そんな人はまずは一歩を踏み出してみてください。一歩目をどのように踏み出すか

わからない人はコチラを参考にしてみてください。

特化型トレンドブログアフィリエイトの始め方とコツ(初心者向け)

 

重要なのは、一歩を踏み出してからです。あなたが今立っているその場所から

自分の立ち位置を考えてみてください。

 

一例を上げますと、

ブログやサイトを立ち上げました。しかし、この状態ではまだgoogleの評価は

ありません。コンテツの量も少なくドメインのパワーも非常に弱いです。

 

この時点ではユーザーを意識する必要なんてありません。まずはgoogleに

あなたのブログやサイトを認識してもらう必要があります。

 

なりふり構わず、とにかく色んなキーワードで記事を書いていくしかありません。

 

多くの人がgoogleからの評価を得る前にユーザーを誘導しようとします。

アクセスがあるのなら工夫して誘導すべきですけど、それ以前の人があまりにも

多いように思います。

 

アクセスが入るようになれば、googleの評価が上がってきます。このくらいの

レベルになってくれば、ライバルを意識する必要があります。

 

ライバルが強いのか弱いのか?どんな訴求でどんな切り口なのか?

自分はライバルを差し置いて上位まで上がれるほどのレベルなのか?

 

上位ページに入れるようになってきたのなら、どのページでどのように

誘導するかを考えれば良いのです。

 

これはあくまで一例です。最初の一歩でいきなり上位表示することも

あります。その場合にどんな立ち位置を意識すべきなのかをあなたなりに

考えてみてください。

 

大事なのは最初の一歩。そしてその時にあなたはどんな立ち位置なのか?

これがわかれば、何が必要なのかが見えてきます。

 

まとめ

成功体験ができるかによっても、変わるのかもしれませんが、

自分が部下だった時の目線で見える景色と、上司になってから見える景色は

全く別世界です。

 

一度、頂上に立ってしまえば、そこから逆算して何をすればいいのか手に

取るようにわかるようになります。「今の自分の立ち位置はココだから、こうゆう

ことをしなければならない」ということが手に取るように解るのです。

 

しかし、上からの景色を見たことの無い人にとっては、闇雲に進むしかないの

かもしれませんね。

 

でも、この記事を最後まで読んでくれた方なら、何かのヒントを掴めてると

思います。自分が今どこにいるのかを考えてみてください。そうすれば、

何をしなければいけないのか見えてくると思います。

 

それでも、目の前が真っ暗で先が見えない時もあります。そんな時は自分の中だけで

考えようとせず、成功している人に頼ってみてください。

 

成功している人が見れば、あなたに何が必要かなんてすぐにわかります。

私のプロフィールを見てくれている人はこの言葉の意味がわかると思います。

 

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりご連絡ください

些細な事でも構いません。お気軽にご連絡ください。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

頂いたコメントは気づき次第、回答いたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ