[記事公開日]2015/11/19

【ブログアフィリエイト】グーグルアドセンス(GoogleAdsense)の一次・二次審査まで通過させる為の7つ注意点

今回はグーグルアドセンスのアカウントを取得する時の審査で

落とされない為に気をつけておきたい注意点についてお話します。

 

グーグルアドセンスの審査は厳しいという人もいますが、(私も

審査が厳しいという理由から、食わず嫌いのように敬遠してました)

そんなことはありません。

 

気をつけるべきポイントさえ押さえていればていれば、何の問題もなく

審査は通過します。

 

それまで変な恐怖心から、というか食わず嫌いで審査を面倒に感じて

いた私は、メンターからポイントを教えてもらうことで、申請から3日で

審査が通りましたので、是非今回紹介するポイントを参考に申請を

行ってみてください。

 

ブログ記事の投稿数

記事の投稿がなければ、グーグルも審査のしようがありません。

記事の投稿数が少ないのも、同じことです。

 

審査を通す前に、最低でも10記事は欲しいです。10記事あれば

まず通るとは思いますが、心配な方は10記事以上書いても構いません。

多いことにこしたことはないです。

 

記事のテーマ

これから、アドセンス広告を貼るブログなので、反社会的なことや

性的なことが、書かれているとグーグルから適切でないと判断されます。

 

そういった表現使わないためにも、日常的を日記を書くことをおすすめします。

 

1記事あたり800文字以上

1記事あたりの文字数は必ず800文字以上になるようにします。

 

文章を書くのが苦手で、800文字が中々クリアできないという人は

項目を分けて考えると良いです。

 

例えば、

「今日の朝の出来事」:200文字

「通勤途中の出来事」:200文字

「会社での出来事」:200文字

「家に帰ってからの出来事」:200文字

「まとめ」:200文字

 

こんな感じで、書く項目とそれぞれの項目で書く文字数を最初に

決めてしまえば、気が楽になると思います。ツイッターが140文字

なので、それにちょっと毛が生えた程度です。なんだか出来そうな

気がしませんか?

 

しかし、200文字でも中々書けない時があります。その時は

単語集めを意識してみてください。

 

例えば、朝の出来事の項目であれば

「目覚まし、ベット、朝食、洗顔、歯磨き、新聞、天気チェック、

着替え」のような感じで、思いつく単語を書き出してみてください。

 

多ければ多いほど良いです。あとは文章になるように単語と

単語をくっつけてあげればいいです。時々、感情などの言葉を

含めてあげるだけであっという間に、200文字はクリアできると思います。

 

これだけのことを意識しておけば、800文字は必ずクリアできると

思いますので、頑張って見て下さい。

 

コピペ・リライトをしない

コピペやリライトは絶対にしないでください。必ずバレます。

しかし、書くネタに困る時もあります。その場合は先ずはあなた自身の

過去を振り返ってみてください。

 

社会人になってからの出来事や、学生時代、幼少時代などを振り返れば

ネタは見つかると思います。学生時代に焦点を当てただけでも、

大学・高校・中学・小学と掘り下げていくこともできます。

 

あるいは、将来について書いても良いと思います。

 

記事の更新頻度

Googleは記事の更新がないブログには、なるべく広告の掲載をしたくないと

考えています。

 

Googleだけで無く、人間も一緒ですよね。記事の更新が無いブログは

いつ見ても変わり映えが無いです。いつ見ても新しい記事が無ければ

次第に見なくなります。

 

訪問者の無いブログに広告を掲載しても、Googleとしては何のメリットも

ありません。

 

最低でも、アカウントが取得できるまでは、1日1記事の更新を続けてください。

Googleに対して、「ちゃんとブログを運営する気がありますよ」という

意思表示になります。

 

ブログの運営期間

最低でも10日と考えてください。

アドセンスの申請前に1日1記事のペースで記事を書いていけば、ブログの

運営期間は自然と10日になります。

 

1日10記事を書くことは可能ですが、それで申請をしても運営期間が短い為

申請が通らないことがあります。

 

確実に申請を通すなら、必ず1日1記事のペースで継続して記事の投稿を

行い、ブログの立ち上げから10日後に申請を行うようにしてください。

 

外部リンク・画像・動画は使わない

アドセンスの規約違反になっていなければ、画像や動画を使っても良いとは

思いますが、Googleからどのように判断されるかわかりません。

外部リンクも一緒です。

 

外部リンク・画像・動画は使わない!これが一番無難です。

 

まとめ

以上の7つのポイントに注意していれば、審査は通ると思います。

私の場合はこのポイントに気をつけることで、3日で審査が

通りました。

 

どこかのブログに「アドセンスの審査が通るまでに30日かかる」と

書いてありましたが、これは適切ではないです。

 

このことを信じていたが為に私は長い間、アドセンスを食わず

嫌いしていたのです。

 

やってみると、案外簡単に審査が通りました。

何事も試してみるのが大事ですね。

 

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりご連絡ください

些細な事でも構いません。お気軽にご連絡ください。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

頂いたコメントは気づき次第、回答いたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ